「価値ある事業は承継していかなければならない」というのが当社の考えです。
事業承継が簡単に進むのであれば問題はないのですが、現経営者様だけではなかなか思うように進まないことが多いもの。
その原因は通常の経営とは異なるものであること、加えて、事業の承継方法が多様化していることにあります。
親族承継、第三者によるM&A、事業の統合・分離といった手法の選択……。そして、それらに付きまとう税金の話。
これらの課題について、個々の事業に寄り添いながら整理し、解決案をご提案します。
また提案にとどまらず、20年以上の経験を活かした地に足をつけたサポートを実行していきます。

お問い合わせ

会計事務所を変えてみるといいことがあるかもしれませんよ!